一戸建てではなく、分譲マンションを選ぶ際のメリットとデメリットについて、いくつかご紹介します。

分譲マンションを選ぶメリット&デメリット
分譲マンションを選ぶメリット&デメリット

分譲マンションを選ぶメリット&デメリット

家を購入する際、分譲マンションにするか一戸建てにするか、迷われる方はたくさんいらっしゃいます。今日は、そんな方に向け、分譲マンションを選ぶ際のメリットとデメリットについて、いくつかご紹介したいと思います。

<メリット>○土地の購入がないため、地価の高い地域でも購入可能な価格であることが多い○鉄筋コンクリートのため、気密性や断熱性が高い。○オートロックなど、セキュリティ面での安心感がある○消防設備や排水管の定期点検をしてもらえる○共用部分の掃除や電球などの消耗品の交換は、マンション側で行ってもらえる○浴室乾燥や床暖房など、標準設置されている場合が多い○宅配ボックスやスポーツジム、ゲストルームなどの設備が充実している物件もある○高層階は展望が良い。

<デメリット>○風通しや採光の面で、一戸建てに劣る○上下階や隣の住人との騒音トラブルが起こる可能性がある○管理費や修繕積立費、駐車代など、ローン返済以外の費用がかかる○高層階ほど、ゴミ捨てや新聞をとりに行くのが面倒である以上が代表的なメリット、デメリットです。特に、管理費や修繕積立金など、毎月の支出に関わる部分の条件は重要となってきますので、ローン返済額を含め、慎重に検討してみてください。

そのほかお薦め記事

Copyright (C)2014分譲マンションを選ぶメリット&デメリット.All rights reserved.